スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リクドウ 10R

この記事も滞納してた感があるね。
時間があるときに!!とか、
お昼ご飯早く食べてからすぐに書こうかな!!

とか思ってたら、全然時間が足りていないという。

でも、
どっか図書館とか行って個別スペースとかに行くと
いやぁ~はかどるね。

「やべぇ!!記事たまりすぎた!!」

って時には図書館に来るか。


※ここからはネタバレを含みます。
無理!!という方は回れ右でお願いいたします☆



第21話 お父さんの暴力
幼き頃から間近で見てきた少年の姿。
問合せ多数コミックス ついに明日 第1巻 
      9月19日(金)発売!!
渾身の初連載
松原利光


苗代視点から今回の話は始まります。
とても信じられない世界をみているようです。
実際に、普通の生活を送っていたら見ることもあまりないでしょうが・・・。
苗代ちゃんがいる場所は三瀬早を応援している場所とは違う場所です。

では、各キャラの説明。

苗代=観戦するが・・・・・・

リク=怪我の応急処置。2Rになっていい感じになる。
   三瀬早のパンチを筋肉の動きによって読みとる。
   体の動き、一部を見て、出だしを読む。
   父の暴力には"先"に構えていた。
   ラスト1ページで強力なパンチ。

三瀬早=前半、余裕そうな表情。
    リクに殴り返され動揺。
    リクを初めから「やられ役」として見ていた。
    そのつけなのか、最後は一気に・・・・・・

これは・・・
リクくんと三瀬早というより、
リクと父親の因縁の対決・・・
という感覚ですね。
昔の殴られていた感覚を思い出したりと、
昔の経験を思い出しながら、目の前の相手を殴る。

昔は殴られていてばかりだったが、
今は反撃もできる・・・・・・

そんな感じ、かな?

最後のページの文章は

◆半端な自信は砕け散る。



第22話 殴り返せる

"選ばれし者"と信じて、17年間生きて来た。
大人気&大反響! 
拳で切り開く生き様を見よ!!
松原利光
破竹! コミックス第1巻 大絶賛発売中!


最初の文章・・・
これは三瀬早くんのことですね。
この話の最初も三瀬早くんの過去から始まります。

この話で三瀬早くんの大体がわかると思います。

では、ザザっと紹介。

三瀬早=昔から何をやっても勝利を得てきた。
    一丁前に悔しがる面がみたくて色々な競技で勝利    を得てきた。
    が、
    唯一本気でやっている競技で見下ろされる。
    そして、試合続行不可能。

リク=三瀬早を見下ろす。
   勝利。
   スイッチが入っていればすぐに終わっていたと馬場   会長に言われる。
   父親の幻覚を殴り、消す。
   「打ち勝てて 
      少し楽になりました」
   試合後は苗代ちゃんに介護してもらう。

兵動=リクに興味はあるが、三瀬早は完全に覚えていない

苗代=試合後のリクに付きそうようにと馬場会長に言われ   る。で、手当をしたりする。

こうみると・・・
リクくんのボクシングしかないという方が、よっぽど性格がよく見える。

三瀬早くんはつけが回ってきた。
 とでも言い表すのがいいのかな?
だが、そう感じなくもない。

リクはこの話で父親の幻覚を殴り返す。
これがまた成長した証拠なのでしょうね。

苗代ちゃんと馬場会長、何気に会ってたんだ。
んで、会長がリクの手当をしろと伝えた。
で、手当をちゃんとする。

一瞬、苗代ちゃんリク専属のマネージャーか何かかと思ったよ。間違ってはなさそうだけど。

最後のページの文章は

◆感じる距離。

リクくんと苗代ちゃんのことだろうね。
むしろ、それ以外になにがあるんだよ。

では、名言

『ボクはもう・・・
   殴り返せるから』


リクが幻影を打ち消したあとの言葉。

これで三瀬早編は終わりですね。
この後からは、
冬休みが明けてからの話だそうです。

お正月、リクくんは安定のロードワークなんだろうな。
きっとそうだ。

では、
今回はこれまでで・・・。


スポンサーサイト

リクドウ 9R

もう2巻出てますね。
(前回も言った気がする・・・)

YJの切り取りが済んでなかったり、
家でノロノロ動いたりと・・・
ぜんぜん記事が書けていません。
もう、本誌のほう・・・結構進んでるんだろうな~。

今度更新するころには35話を越えているのだろうな。


※ここからはネタバレ☆を含みます。
無理!!という方は回れ右でお願いいたします☆


第19話 スイッチ

心と体が砕け散る。
待望の単行本第1巻9月19日(金)発売!!!!
大人気&大反響! 少年・芥生リクの生きる道!!
渾身の初連載 松原利光

予告通り、カラーです!!
血の赤色と背景の白色。
インパクトすごいな・・・。

◆穏やかならざるーーー

テレビのニュースで暴力団同士の縄張り争いが数件ある。
発砲事件も数件報告・・・
アブねぇ!!すごい危険!!
(たぶん、所沢さんも混ざってたりするのかな)

じゃ、
各キャラの行動をサラっと説明。

リク=12/21はジムが閉まっているのでロードワーク。苗代ちゃんに歓楽街周辺は危ないと怒られる。
ロードワーク中に接近のみの課題について考える。
試合当日に待合室にて父の幻が出てくる。

苗代=歓楽街方面へリクがロードワークしに行こうとするので止めようとする。が、不可能だった。
こっそりリクと三瀬早のしあいを見に来た。

三瀬早=前日の仕上がりは十分。チケットも友達が多いので売れている。

馬場会長=意図があってリクを練習(スパー)で”一方的に””理不尽に”殴らせた。

試合前の話とだけあって、様々な感情が混ざっていそう・・・
苗代ちゃんについては前回の所沢さんの小競り合いを見て歓楽街へ行くのは危ないと感じているっぽいね。
ババァ会長も考えがあっての練習なので、ただ練習をガムシャラにさせてるとは違いますね。

名言っぽいものではないですが・・・
1P丸々つかって

『今から試合なんだ
 ジャマしないでよ』


と、最後の手前1Pでかっこよく。
その隣のページがまぁ、リクの父ちゃんでてるから半分ホラー入っていますが。


第20話 引っ張り出す

◆師走のプロ第2戦目。高校同期生エリート三瀬早と激突。
ゴング直前。
単行本第1巻 9月19日(金)発売!!
少年にはその拳しかない
大人気&大反響!破格の拳闘ストーリー!!!

各キャラ説明

馬場会長=苗ちゃんがチケット買っていったそうなので、会場を見回している。

リク=殺人鬼と呼ばれる。
   ラウンド1目で、三瀬早にとてもついていけない。
   が、1ラウンド目では倒れない。
   受けちゃ危ないという暴力を見分ける生存本能を持   っている。

三瀬早=クラスメイトからの歓声を聞きながら、リクをほ    ぼ一方的に打つ。
    『打たせずに打つって
     まさに名言だね』
     !RKOを目指すもリクが倒れない。

この話で虐待を受けていたリクの
「子供の時から日常にあった暴力から鍛えられたもの
 緊張と恐怖とつき合ってきた中での・・・
 "受けちゃヤベェ"っつう暴力を見分ける生存本能」
これを、馬場会長はリクに発揮させようとしていたようです。
昔からのものを今、発揮できないか・・・
そのために、ずっと一方的に殴らせていた。

納得いくが、言葉にして伝えたら、意図が汲み取れたら逆に本能が発揮できなくなるかもしれないのかな・・・?

こればかりは、殴って殴っての世界だね~。

名言、今回は発見。

『過去を生かせ』

馬場会長がリクに向かって心中で言っているのかな?
それとも、口に出して言っているのか・・・

では・・・
さよ~なら~

リクドウ 8R

最近リクドウのコーナー、お休みしていました。
すみません。

気がついたら2巻が発売されましたね!!!うん。
知ってた、でも(ry

連載中のリクドウみたらすんごい事なってたし・・・

いい加減本編さっさと行きますか!!


※ここからはネタバレを含みます。
無理!!という方は回れ右でおねがいいたします☆



第17話 「詰んでるくせに」

コミックス第1巻 9月発表予定!
人に理解されるために生きてはいない。
大人気&大反響!芥生リクの破格の拳闘ストーリー!
渾身の新連載!!
松原利光

扉絵のほうは顔にいつも通り怪我をして、血を流しているリクと何かを思っていそうな苗代ちゃん。

この話を簡単に説明すると

リク=同級生(三瀬早)を初めて”見た”。苗代ちゃんに試合は気が進まないんだったら見なくていいと忠告。ジムではいつも通り殴られております。

苗代=三瀬早くんからメールがくる。リクに三瀬早のことを伝える。リクのジムでの特訓をみて、帰り道に所沢さんが人をフルボッコしているところを発見。

三瀬早=苗代ちゃんにメール送るが拒否される。リクを妬む。ものすごく悪者に見える。

所沢=路地裏で仕事(人フルボッコ)している所に苗代ちゃんが来る。



この話では主に苗代ちゃんと三瀬早くんのセリフが多いっぽいです。
三瀬早くんは妬んでるのかな?リクくんを・・・
兵動くんに三瀬早くんは借りがあるようです。

さて、名言っぽいもの・・・

『人生詰んでるクセに
  注目されすぎじゃない?』


三瀬早くんが苗代ちゃんからの返信メールをみた後に
ボソっと言っています。
このシーンはインパクトがあります。
  
最後のページの文章は・・・
 ◆遭遇。


第18話 「問いかけ」
 
◆路地裏で遭遇。
ならず者の小競り合い。
問合せ多数コミックス待望の第1巻
 9月19日金 発売!!
大反響&大人気! 少年・芥生リクの苛烈な生きる道!!!
渾身の初連載
松原利光

所沢さんの喧嘩シーンは
2・3ページにかけて迫力満点です。

簡単に各キャラの行動について説明しましょう。

苗代=路地裏に入ったら人と小競り合いしている所沢さんに出会う。頬に切り傷がついたのでとあるお店にて手当。所沢にリクのボクシングを止めさえられないか?と言ってみるも不可能。
施設に帰り、次の日の朝リクに所沢にあったことを伝えたらリクが「笑った」。

所沢=人と小競り合いをしていた所に苗代ちゃんが現れる。とある場所に連れていって苗代ちゃんの頬の傷の応急処置。
苗代には普通のボクサーすら理解できない。別種のリクなら尚更理解できないと忠告する。

リク=苗代が頬にカットバンつけているのを心配したら言い返される。苗代から所沢さんの話を聞いて笑顔になる。
次の相手を倒したら、所沢に近づける気がする。

兵動=施設の子供がチラとテレビをつけた際に写る。



はい。
主に今回は
苗代ちゃんと所沢さんの話。
ですね。
最後周辺はリクが最後に次の対戦への考えを・・・
という感じですね。

でも、1P丸々使って
リク君の笑顔!!!
これが天使でした。
ただ、怪我いっぱいです。

最後のページの文章は

◆見ているものは一つだけ。次号、巻頭C。

名言を探してみましょうか・・・
『死んじゃったら
  何にもなんないわよ!!』
 
  by 苗代

この後に所沢さんが

『拘らなきゃアイツ(リク)は生きれねぇ』

と返答するのですが・・・

詳しくは、発売中のリクドウをチェックです!!
ではでは~

リクドウ 7R

遅くなってさーっせんしたー!!_○/|_ ゴメンナサイ


さてさて、第1巻が無事に発売されましたね。

最後におまけ漫画もついています。

かわえぇ!!めっさほのぼのですね!!
みてて幸せになるね~♪

はい、気になる方は単行本をチェックチェック☆

ちゃんと透明カバーもつけています。

そうそう、普通のYJの表紙とは違って

紙質

が違うんですよ。
ちょっと和紙(?)っぽい雰囲気です。
ずっと生で持っていたらふやけてすぐにボロボロになってしまいそうです。
そこらへんもちょいと気をつけていただきたい点ですかね。
ま、ここらへんはまた単行本について語るときに再度語ります。


※ここからはネタバレを含みます。
無理!!という方は、回れ右でお願いいたします☆


第15話 他と違う

★汝、己の魂を忽せにするな。
◆兵動の目にはーーー。
問合わせ多数 コミックス第1巻 9月発売予定!
本能による堪能と吟味。
大人気&大反響!芥生リクの破格の生き様を見よ!!

で、このP2ではまるまる1ページを鼻にティッシュを詰め込んで鼻血を止めて笑顔の兵動に割いております。

これを見たというか、変な感覚を感じたリク君もさすがに汗をかいておりますね。
そして、ヘッドギアを「ギリッ」と言うくらいに握る。
それをみたババァ会長は「ニヤリ」と目的達成できたっぽいですね。

自分は孤児院というのがどういう仕組みで回っているのかわかりませんが、一応「先生」という親代わりがいるようで・・・
リク君が珍しく先生にお願いしたとおもったら

「所沢<東日本新人王>」をみたいので「YHS」繋げてください、ときたもんだ。

先生、うれしいやら悲しいやら・・・複雑な気持ちだろうな。

新人王戦の所沢さんは・・・リクくんとほぼ同い歳・・・
もうすでにその頃から所沢さんは・・・圧倒的な存在だったんだ・・・

で、ここで一つ押さえておきたいところがありまして・・・

P7の2コマ目の所沢さんのボクシングパンツがよく見たら
「凶介」
ではありませんか!!
相手、それ見てびっくりして腰が引けるんじゃないのか?
まぁ、これはコミックスでも変わらないことを祈ろう。

苗代ちゃんはリクのテレビに張り付いて見ているその背中をみて再びリクに対するなんらかの疑問が浮かぶ。
・一体こんな夜中になにをしているの?
・また、ボクシングなの?
・リクはどうしてそこまでしてボクシングなの?
など、女の子ですし相手は特にリクくんですから思いついた疑問はきっと山ほどあるでしょうね。

おっと、長く尺をとりすぎた。
では、名言をいっちょ言っておきますかね。

「壊された時は・・・
  ボクの道はそこまでだった 
    それだけのことです」
byリク
 
 やはり揺らがない、リク。

続いて次の話です。
第16話 同級生

朝の学び舎で。
大反響&大人気。芥生リク、破格の拳闘道!
松原利光 渾身の初連載!!
問合せ多数
コミックス 第1巻 9月発売予定!

P1からまたこりゃすんごいの。
品名あげるのもこりゃ億劫になるな。
ゴミとボロボロの靴と鳥の死骸と・・・・・・
それを片づけるのは、リクではなく苗代ちゃん。
きちんとゴミ箱に入れて、雑巾がけをする。
いっぱいになったゴミ袋を捨てに行こうとすると、
その背後には新キャラ

「三瀬早」

苗代ちゃんはやはり、リクの机を一人できれいに掃除しているところは「嫌なとこ見られた」というように、見られたくはないそうですね。
苗代ちゃんによるとリク君の机への嫌がらせは

「憂さ晴らししたい時って感じ・・・」

だそうです。
で、今度は三瀬早くんに視点を変えてみましょう。
小さかったボクシング部に彼が入ってから変わったそうで、先月の国体では4位と・・・すばらしい成績ですね。
だが、1位になったその人に負けたらしいです。
高校1年生の時に他の競技い浮気していたが、ボクシングに戻ってきたそうですね。
そして、もしや・・・とおもっていた一言

「苗代さん
  ケータイ持ってる?」

場面は変わって、練習中のリクくん。
の所でババァ会長へマッチメイクを組んでくれるとの電話が・・・
警戒されて電話相手の所以外とのマッチメイクは困難だろうです。
そして、やはりリクを育成すべく無理難題も言えというババァ会長。

苗代ちゃんと三瀬早くんがお茶をしている、その間もひたすらにトレーニング。
次の相手には・・・右構えでショートパンチのみで戦え
それが今回の課題・条件だ。

その相手はもちろん、

三瀬早 翼(17)
アマチュア戦績 国体4位

今回の名言

「太く短く 全てを投げ出して やってるヤツなんて・・・
  寂しいヤツか・・・
    ただの天才か・・・」
by三瀬早

これは、ボクが省略した苗代ちゃんと三瀬早くんのティータイム中のセリフです。
三瀬早くんはどうやら健康第一の選手らしいですね。


では、
いままで結構サボっててすんませんっした!!
いや、まだまだ学生生活まっただ中なんで・・・
ちょいと勘弁してもらいたい。
でも、やることはやるので・・・気長によろしくお願いいたします。
ではでは・・・


リクドウ 二週間に一度程度の更新


ごめんなさい。

ここでリクドウの告知とかやってたけど、
なかなかYJ本誌を切り取り作業やってなくて・・・・・・
リクドウについての記事が


2週間に1回程度
下手したら3週間に一回程度


になってしまっています。
なんだろ・・・・・・


2話連続で進めていった方があの作品は推しやすいのよ。
1話1話でやっていくとね、逆にすべてをネタバレしそうで危ないからそれを回避しようとしたら2週間に一度しかできないわけです。


「言い訳してすんませんm(_ _)m」
「仕事します、から・・・・・・リクドウを嫌いにならないで」



で、今自分がどこまで記事を書いたかを覚えてないのよね
うん、これがイチバン危ないよな。
でもな・・・やはり、今週とか先週とか・・・・・・推したいの。


「ならば、さっさと穴を埋めろ」


と、反論されますよね。


所沢さんカッケー、馬場会長も所沢さんとか苗ちゃんとか周りのことをチラと気にして立ち回るというか助言するというか・・・・・・あれはボクシングというか「それだけ」の話ではないワケですよ。


ってことを、誰かと語ろうと思うとツイッターに依存することになるな。ってか、リアルの知り合いでリクドウについて語れる人間がいない。

まぁいいです。

誰か他の人がリクドウについて語ってはったらそれに混ざろうか。いや、混ざれなさそうなら傍観しておくか。
それしか方法がなさそうだな。


ってことで
リクドウ 期待の第1巻
発売中!!


これは2冊買おう。
一冊は保存、もう一冊は布教用として・・・・・・


最新記事
何人来てくれたかな?
カテゴリ
最新コメント
ブログ村
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
2745位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
479位
アクセスランキングを見る>>
お友達と知り給え!!

美空のはちゃめちゃブログ

**KαkёЯA**

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

一か八か ナントかなる! 

どうにかなるさ。

タイトル?…「ああああ日記」

思いつくままに、すらすらと。

Kidou Yuuto LOVE

さぼりろぐ

黒のノエル。

クロの部屋

earthrium

-KAMUI-疾風伝

自由奔放な私生活日記~Dear My Life~

Ψ楓-ふう-Ψ

爆心地まで徒歩五分

宮廷アリス

ーBLACK SECRETー鈴'sブログ

ガラスの鍵

にわか者のチラシ裏

★ Supaku Blog ★

ガチでブロぐる5時間前

好きなものがいっぱい

少し変わった高校生日記

とかげのしっぽ

--*人間迷宮*--
人気ブログランキング
プロフィール

ミケイラ

Author:ミケイラ
どーもです。
ミケイラです。
ミケさんでOKです。気軽に呼んで頂ければ・・・。

めっさきまぐれ自由奔放
YD(やりたいことしができない)
好きなこと・やりたいことしかやらないよ!!

イラストとかは、個人で勝手に書いてるヨ!!
特に、好きなアニメマンガばっかり!!

TCGは主に
「WIXOSS」
・ピルルク
・エルドラ
・花代3止め
・タマ4止め(天空の巫女)

「ジーククローネ」(極黒のブリュンヒルデ)
に専念。それ以外(ヴァンガード)とかはDSのダウンロードがカセットばっかり。現実ではやってない。

DMM.comのゲームだと
刀剣乱舞は備前国
艦これはタウイタウイ

最近は別の方のブログに出没。
ツイキャスにも出没。
ツイッターにも生息。

気が付いたら近所やいろいろなところを放浪してる。


ゲームやら近状報告やら感情やら何やらが入り混じってます。
FC2同好会とかもたまに身近の人間でやっているのは
「FC2」のカテゴリにて活動中!!!!

ゲームをプレイするのが好き。
最近は特にゲーム・マンガに専念。
アニメはあまりみないです。
オススメがあったらコメよろしくです。

お気軽にコメントどうぞです。

なお、このブログはリンクフリーです。
こんなブログでよければリンク・・・どうぞ。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。